タビナカ2社が戦略的協業へ、欧州「チケッツ」とアジア「クルック」、供給チャネルの接続で相互販売

欧米を中心に観光施設の入場券をオンライン販売する「チケッツ(Tiqets)」とアシア太平洋でタビナカ体験予約を展開する「クルック(Klook)」は、戦略的パートナーシップを結んだ。両社は、供給チャネルを接続することで、これまで以上の在庫を旅行者に提供するとともに、チケッツはアジア太平洋で、クルックは欧米での認知度向上を狙う。 

今回のパートナーシップにより、ユーザーはいずれかのプラットフォームでより幅広い体験をシームレスに予約することが可能になる。 今夏の旅行需要の回復に合わせて、両社の予約も急増。チケッツは欧州と英国の予約が前年比220%増、クルックも海外旅行での予約が前年比11倍に増加したという。

 博物館やアトラクション体験のオンライン予約プラットフォームのチケッツは2014年にアムステルダムで創業して以来、7000を超える体験予約を世界約1300都市で展開。一方、香港拠点のクルックは約1000都市で49万件を超えるアクティビティ予約を提供している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…