新潟市、佐渡市の会員制度と連携で周遊促進へ、会員向けにバス1日乗車券や割引クーポン

新潟市は2023年6月、佐渡市と連携した周遊キャンペーンを開始した。「佐渡島の金山」の世界遺産登録を見すえ、佐渡市との連携を強化することで周遊する観光客を増やすねらい。

佐渡市が発行、佐渡観光交流機構が運営するサポーター制度「さどまる倶楽部」と連携する。「さどまる倶楽部」は無料で佐渡汽船や佐渡島内のさまざまな特典が受けられる会員制度。新潟市内の協賛16施設で「さどまる倶楽部」の会員証を提示すると、期間限定で割引やドリンクサービスなどの特典が受けられるようにする。期間は2024年3月31日まで。また、「さどまる倶楽部」会員には、新潟市観光循環バス1日乗車券も提供する。期間は2024年2月29日までで、1日乗車券がなくなり次第終了する。

このほか、新潟市内の対象施設に宿泊し、翌日佐渡へ旅行する人には、新潟市内タクシーで使える割引クーポン1000円分をプレゼントする。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクトSPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…