検索タグ "ホテルズ・ドットコム"

Hotels.com、モバイル予約に「大きな波」、日本のオンライン市場に拡大の期待

Hotels.com、モバイル予約に「大きな波」、日本のオンライン市場に拡大の期待

Hotels.com(ホテルズドットコム)の副社長兼アジア・パシフィック経営責任者アビラム・チャウドリー氏はモバイル予約が「大きな波」と指摘。日本のオンライン市場拡大に期待して、日本特化の展開をする。
2013年のホテル宿泊料金、アジア減少、太平洋地域は横ばいに -Hotels.com調査

2013年のホテル宿泊料金、アジア減少、太平洋地域は横ばいに -Hotels.com調査

Hotels.comによると、2013年の世界のホテル料金は4年連続で上昇。しかしアジアは低下。円やルピーの下落と中国への旅行者元が影響。太平洋地域も横ばいの推移となった。
訪日外国人の滞在都市トップ20、沖縄が浮上、LCC効果で空港付近も人気

訪日外国人の滞在都市トップ20、沖縄が浮上、LCC効果で空港付近も人気

Hotels.comが公開した2013年の訪日外国人旅行者の人気滞在先上位20位で、沖縄県の都市が急浮上した。那覇、恩納に加え、北谷も県外からランクイン。トップ3は東京、大阪、京都で不動。
日本人に人気の海外旅行先ランキング、首位はホノルル、東南アジアが台頭

日本人に人気の海外旅行先ランキング、首位はホノルル、東南アジアが台頭

ホテルズドットコムが、定期調査の結果をもとに発表した2013年の日本人の人気海外旅行先TOP20で、東南アジア諸国の都市が上昇。バンコクが初の3位に入った。円安の影響との分析も。
ブラジルのホテル検索数が12倍に増加、W杯の抽選後に -Hotels.com

ブラジルのホテル検索数が12倍に増加、W杯の抽選後に -Hotels.com

Hotels.comは、先ごろの2014年W杯ブラジル大会の組み合わせ抽選後、日本国内でのブラジルのホテル検索数が抽選前の12倍に増加したと発表。特に、予選リーグ開催の3都市は、世界で5番目に多く検索。
夏休み、訪日外国人が泊まったホテルランキング、カプセルホテルもランクイン

夏休み、訪日外国人が泊まったホテルランキング、カプセルホテルもランクイン

ホテルズ・ドットコムが発表した2013年夏(7~8月)の訪日客人気ホテルトップ10で、東京では7軒が新宿のホテルに集中。カプセルホテルも9位に入り、日本独自の宿泊体験を希望する訪日客も増加しているようだ。
世界のホテル料金は2006年水準に回復 -中国人旅行者の影響大きく

世界のホテル料金は2006年水準に回復 -中国人旅行者の影響大きく

Hotels.comによると、2013年上半期の世界のホテル料金は前年より2%増加。ピークの07年同期には達しないものの、06年水準に回復した。地域別ではアジア地域が唯一、減少。円やルピーの下落と中国への旅行者数減が影響した。
Hotels.com、無料宿泊特典プログラムの提供数が計100万泊超に

Hotels.com、無料宿泊特典プログラムの提供数が計100万泊超に

ホテルズ・ドットコムは、無料宿泊特典プログラム「Welcome Rewards」の特典提供数が、2008年の開始以来、累計で100万泊に達したことを発表した。
2012年のホテル料金、日本は2%上昇-震災から回復 -ホテルズ・ドットコム調査

2012年のホテル料金、日本は2%上昇-震災から回復 -ホテルズ・ドットコム調査

ホテルズ・ドットコムは、2012年の日本全体の宿泊料金が、前年より2%上昇したと発表。特に主要都市で上昇し、例えば東京は4%増、京都は1%増、大阪は2%増となった。
ホテル宿泊料金の成長鈍化、ユーロ危機が大きく影響ーHotels.com調査

ホテル宿泊料金の成長鈍化、ユーロ危機が大きく影響ーHotels.com調査

ホテルズ・ドットコムは、2012年の世界のホテルにおける平均宿泊料金は前年比3%上昇したと発表した。これは、ホテルズ・ドットコムが独自に世界の主要都市にあるホテル宿泊料金を調査したもの。
ホテル選択に重視されるのは無料Wi-Fi、食事など-Hotels.com調査

ホテル選択に重視されるのは無料Wi-Fi、食事など-Hotels.com調査

ホテルズ・ドットコムが実施したホテルのアメニティーに関する調査で、最も回答者の関心が高いのは無料Wi-Fi。ビジネス需要のみならず、レジャー利用の3割以上も最も重要と回答した