タイ国際航空、A380の成田初便ほぼ満席に

タイ国際航空(TG)は1月1日、成田/バンコク線でA380-800の運航を開始した。成田発初便の旅客数は、総座席数507席に対し504名。搭乗率は99%でほぼ満席となった。当日は初便の利用客全員に記念品を配布。また、出発ゲート前では機長に記念の花束が贈呈された。

タイ国際航空では現在、A380を6機発注しており、すでに3機を受領。残りの3機も年内に受領し、バンコク/パリ線等で運航する予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。