エミレーツ航空、羽田に直行便-デイリーで運航

エミレーツ航空(EK)は2013年6月3日から、羽田/ドバイ線を就航する。1月28日に政府認可申請中であることを発表した。計画ではノンストップのデイリー運航で、機材はボーイングB777-200LRを使用。3クラス制で座席数はファーストクラスが8席、ビジネスクラスが42席、エコノミークラスが216席の計266席だ。

これにより、エミレーツ航空の日本路線は、成田、関空を加え3路線となる。エミレーツ航空執行副社長のアンティノリ氏は「成田と羽田への直行便のデイリー運航は成功を収めると確信している」とコメント。成田線のデイリー運航も継続する予定で、ドバイ/東京間はダブルデイリーとなる。羽田線も成田線、関空線同様に、日本航空(JL)とのコードシェア運航を予定している。スケジュールは以下の通り。

  • エミレーツ航空 羽田/ドバイ線スケジュール(政府認可申請中)
    EK313 羽田 01:30発 ドバイ 07:05着(毎日)
    EK312 ドバイ 09:35発 羽田 00:01+1着(毎日)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。