JAL/日本航空、ニューヨーク線にSKY SUITE 777を導入

JAL/日本航空(JL)は2013年5月上旬、成田/ニューヨーク線にボーイング777-300ER型機の「SKY SUITE 777(スカイスイート777)」を導入する。

SKY SUITE 777は日本航空が13年1月に導入した新プロダクト。「ワンクラス上の最高品質」をテーマに開発しており、ビジネスクラスにはフルフラットシートを設置したほか、エコノミークラスも座席ピッチを最大約10センチ拡張した。現在は成田/ロンドン線で運航しており、成田/ニューヨーク線は2路線目。今後は順次、欧米路線に拡大していく予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。