アップルウォッチで宿泊予約が可能に、ブッキングドットコムが搭載機能の計画を発表

オランダを拠点とする大手宿泊予約サイト「Booking.com(ブッキングドットコム)」は、2015年4月20日、アップルウォッチ対応アプリで初となる「宿泊予約機能」を搭載する計画を発表した。

アプリ名は「Booking Now(ブッキング・ナウ)」で、すでにスマートフォン向けには公開されているもの。アップルウォッチ対応アプリでは、「感圧タッチ」と呼ばれる強めのタッチにより、現在地の近くにある宿泊施設を確認した後すぐに予約できるようになる。また、予約内容やチェックイン時刻までのカウントダウン表示、滞在中の部屋番号、宿泊施設までのルート表示にも対応。さらに宿泊者が滞在経験を評価する機能も搭載する見通しとなっている。

同アプリはアップルウォッチが発売になる2015年4月24日以降に公開予定。

関連記事>>

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…