香港のクリスマス&イルミネーション装飾が12月スタート、観光局が冬の一大イベント開催

香港政府観光局は2015年12月4日~2016年1月1日まで、現地香港で「香港ウィンター・フェスタ2015」を開催する。

香港の街全体をイルミネーションとクリスマスデコレーションで華やかに装飾する冬の一大イベントで、例えば香港島セントラルのスタチュースクエアでは、高級「ブルガリ」による「ザ・スパークリング・ブルガリ・ローマンホリデイ」が開催。5万個以上のLEDライトのオブジェやクリスマスツリーが登場するほか、3Dライトショー「香港パルス3Dライトショー」も特別バージョンで実施する。

このほか期間中は、主要観光施設やテーマパークでも特別イベントの開催やクリスマスデコレーションを実施。イベントのフィナーレとなる恒例の「ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーション」では12月31日から新年にかけて、ビクトリア・ハーバーで花火とともに新年を祝う華やかなイベントが行われる。

冬の一大イベントにあわせ、香港政府観光局ではホームページ上で「香港ウィンター・フェスタ・キャンペーン」を開催。クイズの正解者のなかから抽選で、1組2名を2泊3日の香港旅行に招待する。また、ホームページ上では香港旅行のEクーポンも配布している。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。