静岡・伊豆半島で電気自動車レンタカーが半額に、エコリゾート事業の一環で3月末まで

静岡県はこのほど、伊豆半島エリアでの電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)の利用促進事業を開始した。

環境にやさしい「エコリゾート」の魅力を発信する事業として、伊豆半島の市町村や民間事業者と連携して行うもの。

宿泊施設や観光施設の協力で、EVやPHV利用者にプレゼントや料金割引を行うほか、日産レンタカー静岡と連携してEVレンタカー(リーフ)を半額で提供。同時に、急速充電器位置案内付きの観光案内地図「伊豆ジオマップ」を現地の道の駅、観光協会、日産レンタカー営業所などで配布する。期間は2015年12月8日から2016年3月31日まで。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。