楽天トラベル、海外ホテルでブッキングドットコムと連携、ヨーロッパなど現地拠点のない地域で

楽天は2016年2月1日より、楽天トラベルの海外ホテルの仕入れでブッキング・ドットコムとの連携を開始した。対象はヨーロッパ、アフリカ、中南米など一部地域の単品ホテル。画面上に「Powered by Booking.com」と表示し、ブッキング・ドットコムのエンジンを使った予約導線が提供されるもの。

楽天によれば、今回の措置は同社の現地拠点がない地域での商品の拡充が目的。アジアやハワイなど太平洋地域では楽天が現地拠点を通じた直接契約を進める一方、それ以外の拠点では現地ネットワークに強みを持つブッキング・ドットコムと連携。それによってトータルな商品拡充を実現するという。

同社は今後も引き続き、アジア・太平洋地域でのさらなる基盤強化に加え、その他の地域での商品在庫も拡充。総合旅行予約サイトとしてのサービス充実につなげる考え。

以下は、楽天トラベルでパリのホテル予約を選択した場合の画面イメージ。

「楽天トラベル」 海外ホテル予約画面

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。