クルーズ祭り開催へ、東京・晴海でクルーズの魅力をアピール、前夜祭は「飛鳥Ⅱ」で

日本最大級となる船旅の祭典、「クルーズフェスタ2016」が5月21、22日の2日間、 東京都中央区の晴海客船ターミナルで開催される。主催はクルーズフェスタ実行委員会(事務局:株式会社サピエント)。

会期中は、クルーズ関連の各種展示や特別プログラムなどが開催され、クルーズの基礎知識から、食やファッション、寄港地での様子など、クルーズの様々な魅力を紹介。クルーズ未体験者、初心者からベテラン愛好家まで、誰もが楽しめるイベントを多数、予定している。開催時間は、10時~18 時 (最終日は17時まで)を予定。入場無料。ただし一部、有料プログラムあり。また5月20日夜には、「飛鳥II」船内にて前夜祭が開催される。

後援は、東京都港湾局、一般社団法人日本旅行業協会 (JATA)、株式会社エフエム東京、公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会、一般社団法人東京ニュービジネス協議会、一般社団法人アジア経営者連合会、一般社団法人国際文化協会。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。