京都・祇園にファミリー向けホテル開業へ、簡易キッチン完備の15室で

京都を拠点に建築設計などをおこなうアーキエムズと関連会社のホテルエムズは2016年7月11日、祇園エリアに観光ホテル「エムズイン東山」を開業する。

両社による設計・監理は、2014年開業のデザイナーズホテル「ホテル グラン・エムズ京都」に続く2軒目。現地は、祇園の花見小路やお茶屋街、清水寺といった京都の観光スポットにアクセスが良い立地となっている。

客室は全15室で、1部屋4名まで宿泊可能なファミリー・グループ向けのホテル。シーツやタオルなどのアメニティのクオリティにこだわったほか、各部屋には簡易キッチンも完備。客室やエレベーターホールには、銅版画家の舟田潤子氏の作品を展示している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。