婚活サービス大手が旅行業に本格参入、中堅旅行「かもめ社」を傘下に、「出会い」テーマの旅行商品開発へ

婚活サービス大手のIBJ社は、中堅旅行会社の「株式会社かもめ」の同社を子会社することを発表した。

かもめ社は創設以来33年にわたり、北米や北欧、中南米などのパッケージツアーを開発してきた東京都港区に本社を置く第1種旅行会社。大手旅行代理店へのツアー提供やオーダーメイド旅行のアレンジをおこない安定的な業績を達成してきた。主要ターゲット層は20代から40代の働く女性で、IBJが保有する約55万人の会員層と合致。今後はIBJグループとして、シニアの出会いやパートナー探し需要も考慮した旅行企画を積極化。休暇旅行や新婚旅行にフォーカスした旅行を提供していく方針だ。

IBJはかもめ社を子会社化することで連結収益増大を見込むと同時に、イベント運営やカウンセリングメソッドを活かした旅行企画創出を計画。両社の実績や強みを活かし、婚活ニーズと旅行ニーズ双方の満足度向上を目指す考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。