ハワイ州観光局、360度VR映像で現地体験サービス、書籍との連動も【動画】

ハワイ州観光局は、バーチャルリアリティ(VR)映像とイベント、書籍などを連携した新サービス「VEBOSS(ブイボス)」サービスを開始する。

第一弾としてオアフ島でのアクティビティを360度視野の映像体験として提供する取り組みを開始。"世界一周団体"のTABIPPOが開催するイベント会場で「同時視聴体験」をおこなったほか、国内各地で約1000人が体験する企画を実施した。引き続きハワイ島、マウイ島、カウアイ島の動画も制作し、Youtubeにて公開していく計画だ。

また、書籍ではTABIPPOが手掛ける「365日絶景の旅シリーズ」の新刊「365日ハワイ一周絶景の旅(仮)」を今夏発行。オフラインで楽しむハワイ情報を提供する。

加えて、若年層2000名を対象とするハワイに関する意識や行動パターン調査も実施。SNSキャンペーンをはじめオンライン上でのアプローチも強化し、さらなる展開をおこなっていく。

360°オアフ島ダイジェスト(男旅編)

360°ハワイ オアフ島バージョン

以下は、イベント会場での「同時視聴体験」で提供されたイメージとその様子。

ハワイ州観光局:報道資料よりハワイ州観光局:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。