ねっぱん、宿泊施設の予約システムと連携するフロント会計機能を提供、月額9800円で小規模施設に対応へ【画像】

宿泊施設向けクラウドシステムを手掛けるクリップスは、このほど小規模施設向けフロント会計機能「ねっぱん!イージー会計」を発売開始した。同社が提供する無料のサイトコントローラー「ねっぱん!」の有料オプションとしてリリースしたもの。

「ねっぱん! サイトコントローラー」は、業界で大きなシェアを持つサービス。複数の宿泊予約サイトの情報を一元管理できるソリューションで、2017年3月末の時点で5600軒以上の施設に導入されている。

一方、このほど発表された「ねっぱん!イージー会計」は、同サイトコントローラーと連動する会計機能。小規模施設が「簡易なフロント会計機能」を求める声に応えて開発されたもので、サイトコントローラーと予約情報を連携できるほか、ネット予約と電話予約の在庫共有機能、予約が発生した時点で部屋を割り振る機能、チェックインからチェックアウトまでの一連の管理などに対応。さらに、リピーターの履歴管理もおこなえるなどの充実した複数機能を、「初期設定費用が税別5万円、月額利用料が同9800円」で提供。金額を抑えた料金体系で容易に導入できるようにした。

以下は、「ねっぱん! サイトコントローラー」の紹介動画。アニメーションを使って、新機能を分かりやすく紹介している。

「ねっぱん!イージー会計」紹介動画 (Youtube:約4分)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。