宿泊権利の売買仲介「キャンセル」、宿泊予約の買取りサービスも開始

宿泊予約の権利売買仲介をおこなうキャンセル(Cansell)は2017年9月26日より、宿泊予約を同社が買い取るサービスを新たに開始した。

これまでのサービスでは、宿泊予約者がその権利をサービスに「出品」して買い取り希望者とのマッチングをおこなう流れだったが、今後は出品以外にキャンセル社に「買い取ってもらう」ことも可能に。それにより、売れないリスクを軽減し、キャンセル料を減らすことにつながる。

なお、同社が6月に発表済の「Cansell保証サービス」は、今回のサービスに統合される。

キャンセル

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。