iPhoneを改札にかざして新幹線乗車が可能に、チケットレス乗車で「アップルペイ×Suica」に対応

アップル ホームページより

JR東海とJR西日本は2017年10月23日から、東海道・山陽新幹線のチケットレス予約サービス「エクスプレス予約」をApple Pay(アップルペイ)のSuicaに対応開始する。また、これまでエクスプレス予約を利用するには専用カード(EX予約専用ICカード)が必要だったが、今後は「Apple Pay のSuica」のみで利用可能に。すでに対応済みだったAndroid版「モバイルSuica」同様に、iPhoneやApple Watchを改札にかざして乗車できるようになる。

利用するにはアップルペイのSuicaアプリを2017年10月23日の午前4時以降にアップデートし、さらにエクスプレス予約(JR東海)の登録手続きが必要となる。

なお、J-WESTカード会員やE予約専用会員Wは対象外。また、乗車日当日に登録・機種変更操作を行った場合は、当日の予約について「Apple PayのSuica」では乗車できないといった注意事項がある。詳細は以下のページへ。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。