リクルート、じゃらん法人向け宿泊予約「一括決済サービス」でJCBカード取扱い開始、出張精算管理の効率化へ

リクルートライフスタイルは、法人向け国内宿泊予約サービス「じゃらんコーポレートサービス(JCS)」の「法人一括決済サービス」の支払い方法としてJCBカードの取り扱いを開始した。JCSは、旅行サイト『じゃらんnet』を母体とした法人向けの国内宿泊予約サービス。導入企業は「じゃらんnet」で提供されている宿泊プランに加え、法人向けの限定宿泊プラン「JCS限定プラン」を予約できるほか、出張者の国内宿泊旅費の支払いを月ごとに一括後払いできる「法人一括決済サービス」を利用することができる。

今回、「法人一括決済サービス」がJCBカード(パーチェシングカード)にて決済可能になったことで、JCBカードを利用する企業は、国内宿泊旅費の支払いを法人カードへ一本化できるようになったほか、オンラインクレジットカード決済でJCBのビジネスカード・コーポレートカードのみで決済することも可能になった。これにより、請求処理、データ可視化、内部統制といった出張管理が効率的に行えるようになる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。