検索タグ "リクルート"

飲食店選びは「座席間隔」「換気」「消毒」がポイントに、女性のほうが衛生面を重視する傾向も

飲食店選びは「座席間隔」「換気」「消毒」がポイントに、女性のほうが衛生面を重視する傾向も

緊急事態宣言後の外食実施意向は、男女別で傾向に大きな差。飲食店の店舗選びでも衛生対策がポイントに。
リクルート決算、じゃらんなど旅行事業の売上収益は19%増の734億円  —2020年3月期連結決算

リクルート決算、じゃらんなど旅行事業の売上収益は19%増の734億円 —2020年3月期連結決算

リクルートホールディングスは2020年3月期連結業績の概要を発表。旅行の売上収益は同19.1%増の734億円となり、販促領域のなかでは最も高い伸び率となった。
じゃらん、宿泊施設に接客マナー学習動画を無料提供、紙媒体をネット無料公開も

じゃらん、宿泊施設に接客マナー学習動画を無料提供、紙媒体をネット無料公開も

旅行情報誌「じゃらん」が期間限定で全国5地域版5月号をオンライン無料公開。宿泊施設向けには、接客マナー学習動画を無料提供する。
じゃらんnet、新会員プログラムでステージ制を開始、ポイント付与など特典で

じゃらんnet、新会員プログラムでステージ制を開始、ポイント付与など特典で

リクルートライフスタイルが「じゃらんnet」でステージ制の新会員プログラムを開始。ステージごとに特典のグレードを上げて、国内旅行のきっかけを提供。
リクルート決算、旅行分野の売上は2割増、「じゃらん」利用料の変更などで -2020年3月期第3四半期

リクルート決算、旅行分野の売上は2割増、「じゃらん」利用料の変更などで -2020年3月期第3四半期

リクルートの2020年3月期第3四半期の連結業績(2019年4月1日~12月31日)の決算は増収増益。旅行分野の累計売上収益は同21.1%増の565億円に。
【年頭所感】リクルートライフスタイル執行役員 宮本賢一郎氏 ― 「国内総旅行回数増加」に注力、新顧客サービスの本格スタートも

【年頭所感】リクルートライフスタイル執行役員 宮本賢一郎氏 ― 「国内総旅行回数増加」に注力、新顧客サービスの本格スタートも

リクルートライフスタイル旅行領域担当執行役員の宮本賢一郎氏は2020年も、国内総旅行回数の増加に取り組む意志を強調。宿泊施設・地域のパートナーとして、旅行業界に貢献していく思いを示した。
あこがれの温泉地ランキング2020、秋田・乳頭温泉郷が初の1位に、もう一度行ってみたいトップは14年連続で箱根

あこがれの温泉地ランキング2020、秋田・乳頭温泉郷が初の1位に、もう一度行ってみたいトップは14年連続で箱根

じゃらんリサーチセンターの「人気温泉地ランキング2020」で、もう一度行ってみたい温泉地のトップは14年連続で「箱根温泉」。あこがれの温泉地は由布院を抜いて乳頭温泉が初のトップに。
リクルート「じゃらんnet」、台風被害の長野県支援で「ふっこう割クーポン」発行、最大5000円割引に

リクルート「じゃらんnet」、台風被害の長野県支援で「ふっこう割クーポン」発行、最大5000円割引に

リクルートライフスタイル運営の旅行予約サービス「じゃらんnet」が2019年12月23日から、長野県の特定エリアを対象とする台風復興支援「ふっこう割」クーポンを配布。
「じゃらん」年末年始の旅行予約ランキング、国内1位は東京、9連休で遠方が上昇、いつもは出かけない人の旅行意欲も増加

「じゃらん」年末年始の旅行予約ランキング、国内1位は東京、9連休で遠方が上昇、いつもは出かけない人の旅行意欲も増加

リクルートの旅行サイト「じゃらんnet」の国内旅行の予約で、今年の年末年始は遠距離の旅行が増加傾向。日並びの良さで外出意欲も向上か。
リクルート決算、「じゃらん」など旅行分野の売上は23%増、じゃらん利用料の引き上げ効果で -2020年第2四半期

リクルート決算、「じゃらん」など旅行分野の売上は23%増、じゃらん利用料の引き上げ効果で -2020年第2四半期

リクルートの2020年3月期第2四半期の連結業績(2019年4月1日~9月30日)を発表。旅行分野は「じゃらん」の利用料を引き上げで売上収益は前年比23%増。HotPepperグルメを主力とする飲食は微増。
リクルート、若者限定で「客船」を無料に、東海汽船などが参画

リクルート、若者限定で「客船」を無料に、東海汽船などが参画

リクルートの「じゃらんリサーチセンター」が2019年10月24日、若年層向けプロジェクト「海マジ!」を開始。丸文松島汽船(宮城県)、東海汽船(東京都)、神戸シーバス ファンタジー号(兵庫県)の航路などを一部無料に。
旅行予約サイトでも消費増税後のキャッシュレス5%還元、リクルート「じゃらんnet」の宿泊施設4312軒が対象に

旅行予約サイトでも消費増税後のキャッシュレス5%還元、リクルート「じゃらんnet」の宿泊施設4312軒が対象に

リクルートが「キャッシュレス・消費者還元事業」活用で「ポイント還元キャンペーン」開催。最大5%還元する「じゃらんnet」の対象宿泊施設数は4312軒。
リクルート、若者需要喚起の「マジ☆部」ゴルフ版で新企画、若者のプレーを最大半額に

リクルート、若者需要喚起の「マジ☆部」ゴルフ版で新企画、若者のプレーを最大半額に

リクルートが若者ゴルフ需要喚起策「ゴルマジ!」で新企画。21歳と22歳にも最大半額でプレーできる「ゴルマジ!プラス」を開始。
じゃらん、遊び・体験予約で「元体操のお兄さん」を新CMに起用、ファミリー層に訴求

じゃらん、遊び・体験予約で「元体操のお兄さん」を新CMに起用、ファミリー層に訴求

リクルートライフスタイルは、運営する旅行サイト「じゃらんnet」のレジャー・アクティビティ予約「遊び・体験」の新CMに小林よしひささんを起用した。CMでは「じゃらん遊び・体験体操」を披露。ファミリー層に訴求する内容となっている。
都道府県の魅力度ランキング2019、テーマ別4部門で沖縄県が1位、千葉県が「若者が楽しめるスポット」で1位に

都道府県の魅力度ランキング2019、テーマ別4部門で沖縄県が1位、千葉県が「若者が楽しめるスポット」で1位に

じゃらんリサーチセンターが「じゃらん宿泊旅行調査2019」で、都道府県魅力度ランキングを発表。今年は沖縄が4部門で1位に。
じゃらん、2019年夏の予約状況を発表、人気1位は今年も「北海道」、福岡県がトップ10入り

じゃらん、2019年夏の予約状況を発表、人気1位は今年も「北海道」、福岡県がトップ10入り

リクルートライフスタイルが、旅行サイト「じゃらんnet」での2019年夏の国内宿泊予約状況を発表。人気旅行先1位は「北海道」、2位「沖縄」、3位「東京」で昨年と同じ結果に。
東京オリンピック期間の過ごし方、「特別なことはしない」が6割超え、会場での観戦は若い世代の意欲高く -リクルート調査

東京オリンピック期間の過ごし方、「特別なことはしない」が6割超え、会場での観戦は若い世代の意欲高く -リクルート調査

2020年の東京オリンピック開催期間中の過ごし方は「特別なことはしない」が6割。会場以外を含む観戦意欲は、関東圏の居住者で約4割強。
アニメ「聖地巡礼」の旅先で人気トップに北海道、作品と風景が「絵になる」風景で、2位は沖縄に

アニメ「聖地巡礼」の旅先で人気トップに北海道、作品と風景が「絵になる」風景で、2位は沖縄に

アニメや漫画を新たな移動と地域活性化を促進とする観光資源として期待する声が高まっている。「じゃらんnet」の調査では、作品とリンクして絵になる風景が多い北海道がトップに選ばれた。