東京タワーとスカイツリー、平昌オリンピック期間は特別ライトアップ、開会式の2月9日から

平昌オリンピック・パラリンピック大会開催にともない、東京タワーと東京スカイツリーで日本代表選手にエールを送る特別ライトアップがおこなわれる。日程は、開会式がおこなわれる2018年2月9日とパラリンピック開会式当日の3月9日。

また、大会期間中に日本代表選手やチームが金メダルを獲得した場合は、「金メダルおめでとう!スペシャルダイヤモンドヴェール」(東京タワー)や2013年の公募によってデザインされた特別ライティング(東京スカイツリー)を点灯する。

開会式に点灯する色は、オリンピックカラーをイメージした5色とパラリンピックをイメージした3色。東京タワーのライトアップ時刻は日没から23時まで。ただし、2月13日と14日はバレンタインカラーに、24日は東京マラソン前日ライトアップを点灯する。一方、東京スカイツリーは、2月9日は17時15分から24時まで、3月9日は17時45分から24時まで。3月10日は東京大空襲の犠牲者への鎮魂の想いを込めたライティングを、11日は東日本大震災の復興への祈りを込めたライティングを展開する。

東京スカイツリー:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。