今夏、地球に大接近する「火星」の観察アプリが登場、惑星の動きも3Dで

総合光学機器メーカーのビクセンは、今年の夏、地球に大接近する火星を観察する際に役立つ専用無料アプリ「Mars Book(マーズブック)」をリリースした。

Mars Bookは、火星の位置を分かりやすく案内するほか、宇宙視点(3D)で惑星の動きを紹介。火星やその他の惑星がどのような位置関係にあるかをシミュレーションすることができる。さらに、2003年から2050年までの23回の火星接近の様子や火星の逆行もシミュレーション表示。火星観察用だけでなく学習用ツールとしても利用することができる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。