ヤフー、電車や駅の「異常混雑予報」を提供、乗換え検索アプリで首都圏26路線から開始

ヤフーは2018年2月19日、乗り換え検索アプリ「Yahoo! 乗換案内」で首都圏の主要26路線の電車内や駅の混雑状況を予測する新機能「異常混雑予報」を提供開始した。当日から5日分、10分刻みで3段階の混雑予測結果を把握できる。

この機能は、「Yahoo! 路線情報」を通じて集積した情報などのビッグデータをもとにAIによる機械学習活用で実現したもの。例えばコンサートやスポーツイベントなどの開催時に、移動時間の目安把握や迂回ルートの検討にも活用できる。また、Twitterからその沿線に関するつぶやき情報を抽出して混雑の理由も推測する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。