東京ディズニーにスマホかざして入園可能に、電子チケットを導入、メールやLINEで共有して利用可能

東京ディズニーリゾートは2018年2月20日より、スマートフォンを活用した「ディズニーeチケット」サービスを開始する。スマホでチケットを購入した際に提供される二次元コードを使い、入園ゲートで入園できるようになるもの。

家族やグループで購入したチケットは、メールやLINEで共有することでそれぞれが利用可能になる。取り扱い券種は、1デイパスポート、シニアパスポート、夜間パスポート(アフター6パスポート/スターライトパスポート)、一部の特別販売プログラムパスポート。購入者には、無料のユーザー登録と本人名義のクレジットカードが必要だ。

購入は以下のスマートフォンページまで。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。