アドビ、顧客体験のデジタル活用を考えるイベント開催、旅行分野ではJTB三島氏やトラベルボイス代表が登壇(PR)

アドビシステムズは2018年4月26日、各種業界の最新デジタル手法を紹介するイベント「Adobe Digital Experience Insights」を開催する。

当日午前中は、キーノートスピーカーに同社代表のジェームズ・マクリディ氏に加え、ゲスト講演者としてJTB Web販売部 戦略統括部長の三島健氏、トラベルボイス代表の鶴本浩司が登壇。「顧客体験をビジネスの中心に」をテーマに、アドビのデジタルソリューション「Adobe Experience Cloud」の最新情報に加え、旅行業界にフォーカスしたデジタル時代の顧客体験のあり方と重要性について議論する。

また、午後の業界別セッションでは、アドビシステムズのプラブネ・マニッシュ氏とトラベルボイス代表鶴本浩司が「デジタル時代の旅行業体験を支える、マーケティングテクノロジー」と題したセッションを展開。

さらに、JTB三島健氏は「日本が訪日外国人4000万人を目指す2020年までに、旅行業に必要な変革とデジタルの活用」と題したセッションを展開。旅行者にあった良質な顧客体験を発信し、継続的な市場拡大につなげるためのデジタルの活用について解説する。

開催概要は以下のとおり。

開催概要

  • イベント名:Adobe Digital Experience Insights(アドビ・デジタルエクスペリエンス・インサイト)
  • 日時:2018年4月26日(木) 10:00~17:45
  • 会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京(〒107-0052東京都港区赤坂1-12-33)
  • 参加費:無料(事前登録要)
  • 主催:アドビシステムズ

申込は、以下の特設サイトまで。

イベント紹介ページより

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。