ミキツーリスト、B2Bでタビナカ予約サイト開設、オンライン上で閲覧・予約・書類発行など可能に

ミキツーリストは、旅行会社向けに販売する現地観光素材について、オンライン上で予約手配できるサイト「みゅうB2B~観光素材予約システム~」を開設した。

従来は紙媒体のタリフで商品を紹介し、メールや電話、FAXで申し込みを受け付けていたが、今後はウェブサイト上で商品の閲覧から予約、キャンセル、ドキュメント発行までできるようにした。

現在は16か国88都市の743ツアー(806プラン)が対象だが、今後は情報や機能を拡張。要望の多い路線バスや、現地催行会社の主催ツアーも同サイト上での販売に向け準備を進めている。また、紙媒体のタリフでは紹介しきれていなかった商品の詳細情報や画像情報、利用客のクチコミ参照なども設けたほか、オフィスの営業時間外での予約対応や、予約からツアーバウチャーの取り出しなど、業務効率も向上させた。

サイト開設に合わせ、6月中の申し込みを対象に、コミッションを最大20%とするキャンペーンも実施する。

なお、HISでは先ごろの中間決算発表の会見上で、ミキツーリストをはじめ、M&Aで取得した現地手配会社の商材開発や拡充を推進し、ランドオペレーターおよび旅行サプライヤーとしても世界ナンバー1を目指すとの方針を示している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。