高級宿泊予約「Relux(リラックス)」、合法の民泊物件を取扱い開始、民泊新法の施行で

ロコ・パートナーズが運営する高級宿泊施設予約サービス「Relux(リラックス)」はこのほど、合法民泊物件の取り扱いを開始した。

同社は2018年1月、貸し別荘や古民家などを扱うサービス「Vacation Home(バケーション・ホーム)」を追加。これまでは旅館業法の簡易宿所などの営業許可を得ている民泊を扱っていたが、民泊新法にもとづく合法民泊施設の取り扱いも開始する。

6月14日時点で、「Vacation Home」に登録されている物件は簡易宿所を含む約220件。同社広報によれば、合法民泊の件数は数件にとどまっているという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。