日本観光振興協会、2018年度のDMO支援組織を決定、新潟・石川など4団体

日本観光振興協会はこのほど、平成30年度(2018年度)事業として実施するDMO形成支援の対象組織・4団体を選定した。応募総数は全国から23団体だった。

選定された支援先は以下のとおり。

都道府県レベルの DMO 等を対象とした支援事業

  • 新潟県観光協会「DMO 等広域支援事業(SAKURA QUALITYの導入支援)」
  • 石川県観光連盟「観光分野におけるマーケティング・プラットフォーム構築事業」

市町村レベルの DMO 等を対象とした支援事業

  • 草津温泉観光協会「チャットボット(AI)を活用したインバウンド推進事業」
  • 高千穂町観光協会「カスタマージャーニーマップ作成及び分析環境整備事業」

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。