民泊エアビーとパソナが連携、地方での新しい働き方で、仕事と滞施先をワンストップで紹介

人材サービスをおこなうパソナ JOB HUBと民泊仲介「Airbnb(エアビーアンドビー)」は2019年4月22日、包括的業務提携を締結した。

パソナ JOB HUBは、フリーランスや副業をおこなう都市部の人材(JOB HUB TRAVELER)と地方の中小企業のマッチングを行うサービス。今後は両社共同で「JOB HUB TRAVEL」を立ち上げ、企業に人材を紹介するとともに、エアビーが仕事にひもづく地方の滞在先の情報を提供する。

両社は今回の取り組みを通じ、シェアリングエコノミー活用による地方での新しい働き方や旅のあり方を提案。地方への人材誘致による関係人口の創出にも貢献したいとしている。

パソナ JOB HUB

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。