東京ディズニー、入場口で顔認証システムの導入開始、新年間パスポート利用者向けに

東京ディズニーランドは2019年5月8日、メインエントランス西側をリニューアルオープンする。

工事をしていたメインエントランスのうち、リニューアルが完了した西側半分を公開するもの。全体の工事は2020年春に完了予定だ。

新たなメインエントランスでは、入園ゲートを増設したほか、ベビーカーや車いすも通過しやすいデザインに変更。年間パスポート利用者向けには、顔認証システムを導入する。

また、7月には、パークチケット購入場所に多言語対応の自動販売機を導入予定。そのほか、東京ディズニーランド・パーキングでは、7月下旬より新たな立体駐車場がサービス開始となる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。