ブッキングドットコム、世界10都市でダビナカ体験を拡大、宿泊予約者以外でも予約が可能に

ブッキングドットコムは、タビナカ体験「ブッキング・エクスペリエンス」の商品を単独で予約できるサービスを開始した。これまでは、宿泊施設を予約したユーザーのみが「ブッキングブッキング・エクスペリエンス」の利用が可能だったが、新たにアムステルダム、ロンドン、パリ、ベルリン、ローマ、バルセロナ、ウィーン、プラハ、エジンバラ、ドバイの10都市では宿泊予約なしでもタビナカ体験の予約が可能になる。

予約は日本語を含む23言語で可能。予約可能なアトラクション、ツアー、アクティビティの内容のほか、クチコミも表示。空き状況をチェックして予約する。予約が完了すればスマートフォンにeチケットが送信されることから、現地でチケット購入の列に並ぶ必要がない。

ブッキングドットコムによると、過去2年間の実績から事前に現地タビナカ体験の予約を希望する旅行者が多く、特に美術館などでの特別展については、事前にチケットを確保したいという意向が強いという。

なお、宿泊施設の予約者とタビナカ体験のみの予約者に提供される商品は同じ。タビナカ体験のみの予約は10都市に限られるため、事実上宿泊施設予約者向けのほうが予約できる都市とタビナカ体験は多いことになる。

ブッキングドットコムは世界的に「ブッキングブッキング・エクスペリエンス」を強化しており、日本でも東京、大阪、京都に続き今年4月下旬から沖縄でもサービスを開始した。今後、先行する10都市での実績を精査したうえで、対象都市を拡大させていく方針だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。