京都・祇園の高級ホテルが「清水寺の貸切り」プラン発売、一般拝観終了後に5組10名限定で、2名1室1人5万円から

畑中が運営する京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル「そわか(SOWAKA)」は2019年9月14日、世界遺産の清水寺を一般拝観終了後に宿泊客限定で貸し切プランを用意する。通常非公開の清水寺での大講堂仏足石散華の体験や成就院、本堂内陣などを特別に案内する内容を盛り込む。

限定5組10名での募集。料金は2名1室利用で1人あたり5万円から。併設する東京西麻布の名店「ラ・ボンバンス」での日本料理の夕食後、清水寺の特別拝観に案内する。

「そわか」は元老舗料亭の数寄屋建築をリニューアルしたスモールラグジュアリーホテル。全23室で、2019年3月にグランドオープンした。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。