鳥取県、ポケモンで夏休みの観光地活性化へ、「サンド」に会えるイベント開催

鳥取県は夏休み期間の2019年7月20日~8月24日まで、ゲーム「ポケットモンスターシリーズ」に登場するポケモン「サンド」と「アローラサンド」が県内各地の観光地を訪れるグリーティングイベント「サンドの夏休み in 鳥取県」を開催する。

鳥取県では2018年12月、株式会社ポケモンなどの協力を得て、サンドとアローラサンドを県のPRを担う「とっとりふるさと大使」に任命。これまでも県内の観光イベントで、地域活性化の取り組みを行なってきた。

今回のイベントもその一環。毎週末に浦富海岸や皆生海水浴場などで、夏休みらしく麦わら帽子を被ったサンドとアローラサンドとの交流や写真撮影ができる機会を設ける。さらにイベント初日の7月20日以降は、毎月第3土曜日を「サンドデー」として鳥取砂丘にサンドとアローラが登場。「毎月会えるポケモン」として定期的なイベントとしていく。

グリーティングイベントの実施場所とスケジュールは以下の特設ページに掲載。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。