スイス航空、関西/チューリッヒ線開設、2020年3月から、 成田線は大型機導入へ

スイス インターナショナル エアラインズ(LX)は2020年3月から、関西/チューリッヒ線を週5便で開設する。日本では成田に続く、2都市目の就航。エアバスA340-300型機で、ファースト8席、ビジネス47席、エコノミー168席の計223席で運航する。

同社はまた、成田/チューリッヒ線に2020年2月から、保有する長距離機材で最大のボーイング777-300ER型を導入。3クラス計340席と、各フライトあたり117席増とするなど、日本線を強化している。

関西/チューリッヒ線のスケジュールは以下のとおり。

【2019/2020冬期スケジュール】

  • LX163便 関西10:45発/チューリッヒ15:45着 月・火・木・土・日運航
  • LX162便 チューリッヒ13:00発/関西8:45着 月・水・金・土・日運航

【2020夏期スケジュール】

  • LX163便 関西10:05発/チューリッヒ15:45着 月・火・木・土・日運航
  • LX162便 チューリッヒ13:00発/関西7:45着 月・水・金・土・日運航

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。