鈴鹿サーキット、レーシングバイクのスピード感を体験できる新アトラクション、2020年3月に

鈴鹿サーキットは2020年3月、バイク型リアルライディングコースター「GP RACERS(ジーピー レーサーズ)」を、ファミリーで体感できるエリア「GPフィールド」内にオープンする。レーシングバイクが駆け抜けるスピードを体験できるアトラクション。1台に2名乗車でき、親子や友人同士で楽しんでもらえるようにする。

アトラクションは大型のバイクに前傾姿勢で乗車し、レースに参加しているようなスピード感、スリル満点のコーナリングが特徴。全長約400mのコースを2台のバイクが同時スタートし、隣とのバトルが楽しめる。同社によると、バイク型のライディングコースターは日本初だという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。