民泊エアビーと神戸市、「農村ホームステイ」で連携、訪日客呼び込むアグリインバウンド促進へ

民泊仲介のAirbnb(エアビーアンドビー)は神戸市と農村ホームステイの促進で連携する。神戸市はラグビーワールドカップの開催地で、訪日客が増える2019年9~10月の期間中、農村地域を対象とした民泊の掲載、ホストと宿泊客のコミュニケーションを支援。神戸の新たな魅力を国内外に発信し、誘客を図る。

神戸市は、北区や西区中心に広がる農村地域を神戸の魅力と位置づけ、訪日客を呼び込むアグリインバウンドや、農村に暮らしながら都市的な生活を送る神戸ならではの里山暮らしを推進している。エアビーアンドビーと神戸市はすでにホストや宿泊客の募集を行っており、社会実験として取り組む。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。