ニュージーランド航空、オークランド/ニューヨーク直行便を開設へ、飛行時間はニューヨーク発便が17時間40分

ニュージーランド航空は、ユナイテッド航空とのジョイントベンチャーとして、2020年10月からオークランド/ニューアーク(ニューヨーク)間では初となる直行便を運航する。機材はB787-9で、週3便を運航する計画。飛行時間はオークランド発が15時間40分、ニューヨーク発が17時間40分になる予定で、従来の経由便よりも3時間ほど短縮される見込み。

ニュージーランド航空は昨年11月にオークランド/シカゴ線の直行便を開設している。

ニューアーク・リバティ国際空港はユナイテッド航空のハブ空港で米国内外に1日400便以上を運航。ニュージーランド航空は、オークランド/ニューアーク線と接続するユナイテッド航空の国内線90便とコードシェアを行う。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。