HIS子会社、「ショパン国際コンクール」鑑賞ツアーを販売、抽選受付は11月30日から

エイチ・アイ・エス(HIS)子会社で高級旅行を扱うクオリタの音楽鑑賞専門デスクは、2020年10月にポーランドで開催される「第18回ショパン国際コンクール」鑑賞ツアーを販売する。

このコンクールは5年に1度、ショパンの命日である10月17日の前後数週間にわたってショパンの故郷ワルシャワで開催されるもの。世界のピアノコンクールの中でも歴史と最高峰の権威をもち、ピアノでショパンの作品のみが演奏される。

ツアーは2020年10月1日以降の出発で、一次予選から本線までの鑑賞付き6日~7日間の複数プランを用意。料金は29万8000円から。宿泊ホテルはスーペリアクラスで、コンクールのホールも人気の席を提供。自宅から空港までの片道手荷物宅配サービスも旅行代金に含む。

抽選受付は2019年11月30日12時~12月13日18時半まで。詳細は以下まで。

ショパン国際ピアノコンクール

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…