イスラエル航空、日本就航を延期、新型ウイルス感染拡大で4月運航開始に変更

エルアル・イスラエル航空は、2020年3月11日から新規就航予定だった成田/イスラエル線について、就航日を4月4日に延期すると発表した。エルアル・イスラエル航空は、スケジュール変更はイスラエル政府の指示に従ったものと説明。イスラエルでは、中国や韓国などと同様に、日本も入国拒否(日本を出発してから14に以内の渡航者)の対象としており、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた対応とみられる。

また、エルアル・イスラエル航空では、イタリア全土への運航便について、2月28日から3月14日まで運航を停止。タイへの運航便についても、3月2日~3月27日まで停止する。さらに、すでに運航を見合わせている北京と香港へのフライトは、5月2日まで停止することも発表した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。