各地でテーマパークが臨時休園、新型コロナウイルス拡大で、USJ・ハウステンボス・富士急ハイランドなど

政府の新型コロナウイルス感染症対策本部による「大規模な感染リスクがある全国的なスポーツや文化イベントを中止・延期・規模縮小の対応要請」を受け、各地のテーマパークが臨時休園を発表している。

すでにサンリオピューロランドが2月21日に臨時休館を発表しているが、本日2月28日には国内の2大テーマパークである東京ディズニー(東京ディズニーランドと東京ディズニーシー)、およびユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が臨時休園を発表。また、ハウステンボスや富士急ハイランドなども臨時休園を発表した。

主な大手テーマパークの臨時休園は以下の通り。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシー

  • 臨時休園期間:2020年2月29日(土)~3月15日(日)
  • 再開日:3月16日(予定) 関係機関と連絡の上、改めて告知

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)

  • 臨時休業期間:2020年2月29日(土)~2020年3月15日(日)
  • 再開日:今後の状況を鑑みながら判断。再開日を変更する場合は改めて告知

ハウステンボス

  • 臨時休業期間:2020年2月29日(土)~3月15日(日)
  • 再開日:今後の状況を鑑みながら判断。再開日を変更する場合は改めて告知

富士急ハイランド

  • 臨時休園期間:3月1日(日)~3月8日(日)
  • 再開日:3月9日(予定)。関係機関と連絡を取り、検討

サンリオピューロランド

  • 臨時休館期間:2月22日(土)~3月12日(木)
  • 再開日:3月13日(予定)。感染状況や行政当局の情報を見極めて検討

ナンジャタウン

  • 一時休園期間:2月29日(土)~3月15日(日)
  • 再開日:3月16日(予定)。公式ホームページやツイッターで告知

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。