東京・世田谷に温泉旅館が開業へ、駅に隣接で「由縁別邸 代田」、都心で山里の寛ぎ体験できる全35室

東京・世田谷に2020年9月28日、温泉旅館「由縁別邸 代田」が開業する。運営するのは 「キッザニア東京」 などを手がけたUDSで、新宿・渋谷から数駅の都心にありながら、山里の温泉地のような寛ぎ感を提供する。地上3階建ての低層構造で、客室は全35室。板間、畳間、窓際の広縁からなる旅館の空間構成とし、日本人だけでなく、外国人にも日本文化を感じてもらえるようにする。

場所は、小田急線の線路地下化に伴う「下北線路街」開発の1つで、小田急線世田谷代田駅に隣接する敷地に位置。客室のほか、露天風呂付き大浴場、飲食施設を備える。温泉は箱根「小田急 山のホテル」の自家源泉から運ぶ。2021年春にはSPAの開業も予定している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。