じゃらん、伊丹空港にご当地土産ショップをオープン、編集部のチョイスで販売

リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は2020年8月5日、大規模改修してグランドオープンする大阪国際空港(伊丹空港)内に「じゃらんマルシェ」を開業する。店舗運営、仕入れ、販売を担うのはANA FESTAで、搭乗客のみが利用できる南ターミナル2階の保安検査後エリアにオープン。『関西・中国・四国じゃらん』編集部がセレクトしたご当地のアイテムを販売する。

一例として、和歌山県「早和果樹園」の濃厚みかんジュレといったご当地グルメ、『じゃらん』の公式キャラクターである“にゃらん”をモチーフにしたオリジナル商品、各エリアで発売している『じゃらん』全誌を取り扱い。土産や旅先での情報収集に役立ててもらう。今後は、季節に合わせた商品を選定して販売する予定。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。