LCCピーチ、台湾路線を再開、10月25日から関西・羽田・成田発着で、国際線運休から7カ月ぶり

LCCのPeach Aviation(ピーチ)が、台北(桃園)線を10月25日から一部再開する。運航を再開するのは、関西/台北線、羽田/台北線、成田/台北線の3路線で、それぞれ週3往復。国際線の運航再開は、3月20日の全路線運休以降、約7カ月ぶりとなる。9月10日から航空券の販売も開始した。

日本人の台湾への入境はビジネス、親族訪問、青少年交流といった一部で認められているものの、公共交通機関の利用が禁止されるといった行動制限措置がある。そのため、ピーチでは就航に合わせて空港から台北市内などへの送迎サービス事業者との提携など、滞在サポートサービスを提供する予定だ。

運航再開スケジュールの詳細は下記のとおり。

発表資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。