箱根の温泉旅館「一の湯」、宿泊前日18時までキャンセル料無料プラン、急な予定変更に対応

箱根で温泉旅館を展開する一の湯は2020年12月2日、宿泊前日18時までキャンセル料を無料にするプランの販売を開始した。年末年始に向け、急な予定変更を気にして宿泊をためらう人のほか、新型コロナウイルス感染状況を危惧する人の需要を見込む。

宿泊対象期間は2020年12月2日~2021年1月31日で、1室2名で宿泊した場合の1名料金の一例は「仙石原 ススキの原一の湯」が1万7050円から、「仙石原 品の木一の湯」が1万4300円からなど。旅館経営にとって直前のキャンセルは痛手だが、新型コロナの感染再拡大など状況が不安定ななか、同社は「直前でキャンセルされても菩薩のような広い心で受け入れます」と、ユーモラスに提案している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。