印ビスタラ航空、「Googleで予約」に参画、グーグル上で予約・決済が可能に、座席指定など付帯サービスも

image via shutterstock.

インド拠点のビスタラ(Vistara)航空は、「Book on Google(Googleで予約)」で検索および予約を始める。これにより、旅行者は今後他のウェブサイトに移動することなく、グーグル上で予約から決済までを完結することが可能になる。

この機能を利用するためには、まずグーグル・アカウントにログインし、フライトを検索。予約に必要な名前や連絡先などはグーグルに保存されている情報が使われる。決済についても、グーグルに登録した方法が自動的に表示され、予約過程のなかで、新たに決済方法を追加することもできる。さらに、座席のアップグレード、超過荷物の事前購入や座席指定など付帯サービスも同じグーグル・インターフェイスで行うことが可能。

ビスタラ航空は、インド最大の企業グループ「タタ・グループ」とシンガポール航空が共同設立した「TATA SIAエアラインズ」のブランド名。2015年1月から商業運航を始めた。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。