HIS、飲食店のコンサルティング事業開始、海外進出を支援、「あんこ」を世界に売り出し

エイチ・アイ・エス(HIS)は、飲食店の海外進出支援に向けたコンサルティング事業に乗り出す。石川県の和菓子店「金沢匠菓 タナカラ」と2021年1月12日付でコンサルティング契約を締結。HISが主体となって海外進出、海外輸出までのブランディングや戦略を提案し、海外における和菓子の認知と需要拡大を目指す。

「金沢匠菓 タナカラ」はこだわりの粒あんを使用した「おはぎ」で有名。「おはぎ」を通じて「あんこ」を日本のヘルシースイーツとして売り出す。

HIS法人営業本部は2020年6月から、食を通じて地域創生につなげる「HIS FOOD PROJECT」を開始。これまでも緑茶、日本酒などをフォーカスしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。