熱海のオーベルジュ、コロナ禍で大浴場閉鎖、プライベートな露天風呂付き客室にリニューアル

オーベルジュ運営のフォンテーヌ・ブロー社は、このほど熱海で運営する「フォンテーヌ・ブロー熱海」で大浴場を閉鎖し、露天風呂付き客室2室をオープンした。「フォンテーヌ・ブロー熱海」はもともと全客室に露天風呂もしくは半露天風呂を設置しており、コロナ禍で大浴場の利用率が急減したことから、共有空間を閉鎖。その空間をプライベートな滞在をしてもらえるよう改装した。

2021年に1月にオープンした客室は露天風呂のほか、プライベート足湯、専用庭付き。おこもりでの滞在が楽しめる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。