JAL、国内線PCR検査サービスを来年1月まで延長、対象を全路線・全運賃に拡大

日本航空(JAL)は、JAL国内線のPCR検査サービスをグループ全路線の全運賃に拡大した。6月30日までとしていた対象期間も2022年1月10日搭乗分まで延長。特別価格1980円、または2500マイルで多くの人が利用できるようにする。

PCR検査はこれまでと同じく医療法人社団直悠会にしたんクリニックと連携。出発の7日前まで申し込みを受け付ける。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。