国交省、「道の駅」に新たに6駅を登録、「KOKOくろべ」「くるくる なると」など

国土交通省は、「道の駅」として、新たに市町村から申請があった6駅を登録した。これにより、全国の道の駅は合計で1193駅となる。

新たに登録された道の駅は、福島県福島市の「ふくしま」、茨城県笠間市の「かさま」、富山県黒部市の「KOKOくろべ」、奈良県天理市の「なら歴史芸術文化村」、徳島県鳴門市の「くるくる なると」、沖縄県国頭村の「やんばるパイナップルの安波」の6カ所。

道の駅の主な要件は、無料で24時間利用できる、十分な容量を持った駐車場、清潔なトイレ、ベビーコーナーなどがあり、道路や地域の情報を提供する施設、文化教養・観光レクリエーション施設があること、バリアフリー化がされていることとなっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。