ANA、新スローガンでSDGs達成へ、一体的な取り組みで主体的に実践

ANAグループはこのほど、新スローガン「ANA Future Promise」を掲げ、SDGsの達成を目指す活動を推進すると発表した。

これまでも同グループでは、「環境(Environment)」、「社会(Social)」、「ガバナンス(Governance)」に配慮したESG経営で持続可能な社会の実現と企業価値向上を目指して来たが、今後はその取り組みを一体感をもたせて発展させる。コロナによる航空需要の変化や人々の生活様式・関心事の変容に対応し、提供するサービスや商品にも「ESG」と「衛生・清潔」「ユニバーサル」等の要素を強化し、日々の業務や行動で主体的に実践していく。

新たなスローガンには、ANAグループの未来に向けたコミットメントを表現した。今後、スローガンやロゴを活用し、ANAグループの取り組みをわかりやすく紹介していく予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。