エクスペディア系の民泊「バーボ」、米国でのバケーションレンタル予約が好調、秋までにコロナ前30%増の見込み

米国でエクスペディアグループのバケーションレンタル「バーボ(Vrbo)」の予約が好調だ。通常、夏のピークシーズン前は需要が減り、レンタル価格も下落するが、今年は好調な予約が続き、同社では今年の秋までに2019年同期比で30%増を見込む。

特にハワイのマウイ島とカウアイ島、ノースカロライナ州のアウターバンクス、サウスカロライナ州のヒルトンヘッド・アイランドの物件の予約が伸びている。

バーボによると、家族による利用が多く、また今年コンドミニアムを購入することができなかった人が休暇の宿泊先を探す傾向があるという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。